映日記

ままならない日々のこと

好きなこと同士を掛け合わせる|2024年3月8日(金)

 

かわらず絵を描いたり絵に関する情報を漁ったりして過ごす。後者が8割とかになっているのはちょっと考え直したほうがいい、そのうち頭がパンクすると思う。

ヨドバシ.comで注文していたものが届いた。セーラー万年筆の顔料インク「極黒」。きわぐろ、と読むらしい(いかつい名前!)。

 

 

これを買った理由はただひとつ、万年筆でお絵かきするためだ。普通の万年筆インクには耐水性はないのだが顔料インクは水に強い。だから上から着彩することが可能なのである。

もともと万年筆やインクが大好物で、でも集めるだけ集めてなかなか使えずにいた。宝の持ち腐れもいいところで、なにかいい使い方はないかしらと悩んでいたのだった。で、最近よく絵を描くし「好きなこと同士を掛け合わせたらええやん」と思い至った次第である。

 

顔料インクは詰まりやすいときくので、いきなりお高い万年筆ではなくまずはkakunoに実験台になってもらうことにした。ちなみにペン先は極細である。セーラーの顔料インクはモレスキンでも裏抜けしないとTwitterで見たので、そのように使うならペン先も細いほうが安牌であろうという選択である。

 

結局モレスキンでなくMDノートに描いている

 

試し書きがこちら。

テキトーにペンを走らせて手持ちの色ペン(呉竹クリーンカラー)で上からサッと塗ってみた。おお、本当に滲まない! 同じところを何度かぐりぐりしてもびくともしない。またひとつお絵かきライフがたのしくなってしまった。ほくほく。

今のわたしにとってアナログイラストは完全なる娯楽なので積極的にやっていきたい。デジタルイラストは勉強って感じ。大学生だからそうなるのは必然なのだけどね。

ふと見たら読者さんが100人!

 

人気YouTuberの登録者数みたいにめまぐるしく増えるわけではないから見逃す心配はなかっただろうけど、キリ番を目撃できるとラッキーだなと思う。

数字は気にしていなくてもやっぱりうれしいものですね。拙い日記を読んでくださってありがとうございます。

 

 

Twitterで更新情報やら落書きやら諸々あげてますので、そちらも何卒!