映日堂

支店

身体の存在を思い出す

最近、数種類の薬を新たに服用し始めた。というのも、持病の経過が思わしくなく新しい病院に通い始めところ、イチからしっかりと治療していくことになったからだ。 しばらくは自分に合う薬を見つけるまでのトライアンドエラーが続く。まずは少量から飲み始め…

洗濯物、ベランダで干すか室内で干すか

休日の朝、パン屋さんへ朝食を買いに行くため外に出た。車に乗り込もうとしたとき、ふと近くのアパートのベランダで洗濯物を干している人が目に入った。 もう早朝とは言えない時間ではあったが、冬の朝の空気はまだキンと冷たく、濡れた洗濯物をひとつひとつ…

清涼感に悶えたりしょぼしょぼしたり

目薬を買った。 きっかけは、眼精疲労でつらいとき母に「ドライアイとかではないの?」と問われたことである。それは気にしたことがなかったなあと思い意識して過ごしてみると、確かに「あ、目が乾いてるな」と自覚する瞬間があった。 眼精疲労の根本的な解…

髪の毛って暖かい

だいたい2ヶ月に1度のペースで美容院に行っていたが、今回は3ヶ月ちょい空いてしまった。いつもより髪が伸びてしまった反動か、ショートヘアにしたい欲求がむくむくと湧く。少し悩んで、ばっさり切ってもらうことに決めた。 ここ数年はあご〜肩くらいの長さ…

2023年を振り返る|買ってよかったもの編

今年買ったものの中から、特に感動したもの・ヘビーユーズしているものをピックアップしてみます。物欲まみれの人間だけど特別よかったものとなるとそんなに数はないので、ジャンル分けとかは考えず並べました。全部で5つあります。 スパッと気持ちよく切れ…

マルちゃん正麺に舌鼓を打つ

昼ごはんに、マルちゃん正麺のカップ麺を食べた。 普段カップ麺を選ぶときは安いもの、大体100円くらいだとうれしいなという基準があるから、300円近くするマルちゃん正麺はわたしにとって超高級品だ。それでも無性に「おいしいラーメンを手軽に食べたい!」…

見知らぬ土地で「生活」するという体験

1週間の京都滞在から帰ってきた。旅行ではなく、簡単に言えば夫の出張にホイホイとついて行くというものである。そのためわたし自身はかなりのんびりと過ごしたつもりだったけれど、慣れない環境で過ごすというのはそれだけで消耗するようで、かなり疲れが溜…

冬支度、まずはルイボスティーから

季節が夏から冬へ移り変わると同時に、お茶も冬仕様に切り替わる。 我が家では、夏の間は麦茶を作って冷蔵庫に常備している。気温が下がり始めてそろそろ麦茶も飽きたなという頃、冷蔵庫のお茶はルイボスティーに変わる。 夏は麦茶をメインで飲む人が大多数…

運動不足が極まると足裏がかゆくなる

先日、少し足を伸ばして街へ遊びに出かけた。地方住みなため普段はほぼ車移動だが、街では基本的に徒歩で移動する。行きたいお店を何軒もハシゴしたので必然的にたくさん歩くことになり、わたしは普段の運動不足を痛感するハメになった。 運動不足というのは…

モンゴル帝国を生きた魔女の物語ー『天幕のジャードゥーガル』

最近読んだ中で特に印象深く残っている漫画は何だろうと考えたとき、まっさきに思い浮かぶのが『天幕のジャードゥーガル』という作品である。 出典: #1 天幕のジャードゥーガル | Souffle(スーフル) 本作は、モンゴル帝国を生きた女性たちのお話。そして…

私には10枚切りの食パンがちょうどいい

わたしは少食だ。そして炭水化物が大好きで、気を抜くと食事は麺ものやら丼ものばかりに偏ってしまう。最近はそんな栄養不足状態をなんとかしたいと思って食事の改善を図っている。なんとか炭水化物を減らして、肉や魚、野菜をなるべく摂りたいところだ。 ま…

内容より先に書きたい欲がある

ここ1週間ほど、文章を書きたいという欲求がとても強くあるものの、書く内容を思いつけないでいた。書きたいのに書けないというのはつらい。「これを書きたい」と思う事柄が先にあってから書きたさが出る方が自然な流れな気もするし。まあでも今の状態をどう…

夫への私信としてのブログ

もやもやと考え事をしたり、自分を責めたりしてしまうことがわたしにはよくある。そういうときに頭に浮かんだことを夫に話すのだが、どうしても一方的にガーッと話し続けたり、つい感情的になったりして夫をを疲れさせてしまいがちだ。ちょうど今朝も、疲れ…

わたしのメモ事情|アナログとデジタルの二刀流

わたしは、いわゆるメモ魔であると自認している。アナログとデジタルの両方を駆使してひたすらメモしている。 デジタルのメモというのは、スマホのメモアプリだ。長年iPhoneの純正メモアプリを使っている。今日の日付をタイトルにしたメモを作成し、その日の…

考えてばかりな人間の、とある気づき

気づいたことがある。自分は考えるより行動するのが向いている人間なのかもしれない、と。そのきっかけとなった出来事が今日2つあった。 まず1つ目。今日も朝からもやもやとした気分を抱えていた。やりたい or やらなきゃいけないことがたくさん頭の中に浮か…

運動嫌いのインドア人間、リングフィットアドベンチャーをはじめる

体力不足を常々実感していて、そろそろ本気でどうにかしなければと思いリングフィットアドベンチャーを買ってみた。もともと大の運動嫌い&インドア派なため、ちょっと散歩に出るとかすら面倒くさい。その点リングフィットなら室内でできるし、筋トレの要素も…

3月9日に想う、レミオロメンのこと

先ほど、藤巻亮太が出演したラヴィット!を録画で観た。生放送で歌う藤巻を観て、こうして今も彼の歌う3月9日を聴けることを嬉しく思い、同時にそれがレミオロメンの3人による演奏ではないことに猛烈な寂しさを感じる。感情がぐちゃぐちゃになって、気づいた…

通り過ぎていく、もう2度と出会えない感覚たち

人生でもう2度とできないことってたくさんあるよな、と唐突に思う。 今日は調子が悪く朝から寝込んでいて、1日の終わりにお風呂にだけは入ろうとなんとか起き上がった。身体を洗い湯船に浸かってふっと一息ついたとき、「もし明日にでも大病になったら」など…

蓄積された疲れは筋肉痛のように

へとへとに疲れた状態の1日だった。 朝は目覚ましに気づかず、目を覚ましてからも体が動かない。9時をすぎた頃にのそのそと起き出して、やっと朝ごはん。そのあとはまた布団に戻って、昼過ぎまで漫画をひたすら読む。適当にうどんを茹でて昼ごはんを済ませ、…

水道水の冷たさで外の寒さを知る

わたしは1日のほとんどを家の中で過ごしている。だから外気に触れる機会があまりない。そしてわたしの住んでいるアパートは断熱性能が高く、エアコンの効きも良い。おかげで部屋から出ないわたしは外気温の変化をあまり感じない生活を送っている。 それでも…

コートを買う、春を感じる

ユニクロへ夫のアウターを買いに行った。長く着ていたコートがすっかりぼろぼろで、袖口の周りはほつれて糸が垂れているほどだった。冬に入った頃からずっと「やばいね」「新しいのを買いに行こう」と言っていたのに、気づいたら2月になってしまっていた。 …

radikoアプリのリニューアルに対する所感

ある日radikoアプリを立ち上げると、いつもと違うホーム画面にお出迎えされた。 わたしは作業のお供や運転中などにラジオを流すことが多く、radikoはプレミアム会員になるほどお世話になっている。しかし毎日必ず聴くわけではなく、このときradikoを開いたの…

呼吸が浅い、ただそれだけの話

わたしには、いわゆる躁鬱の気があるらしい。気分や体調の波が人より激しかったりする。程度は軽めだと思われるが、生活に支障が出るくらいではある。たまに病院に行っている。そんな感じだ。 数日前までひどく沈んでいたわたしは今、明らかな躁状態だ。気分…

パスタソースをうどんにかける日々

パスタソースをうどんにかけて食べるのが好きだ。 1人で食べる平日のお昼ごはんに、乾麺のうどんを茹でることが多い。週2〜3回くらいの頻度で食べている気がする。世間では冷凍うどんの人気が高いと感じているが、あれはわたしにはもちもちしすぎている。う…

遅起きな日の不機嫌なわたし

昨日の夜更かしがたたって、今朝は10時まで布団から出られなかった。就寝時間は1時だからたっぷり9時間寝たことになるはず。なのに眠くてだるい。大事なのは睡眠時間のトータルではなくて就寝した時刻なのかしらと考えたり。 そしてわたしは、遅起きの日はも…

さよなら2022、こんにちは2023

明けました。 正月休みもとっくに終わり普通の毎日が戻ってきたものの、なかなか通常運転に切り替えられずにいます。というわけで、昨年の大きな出来事を振り返って強制切り替えをしようかと。 新年の目標については立てないつもり。あまり気合を入れすぎる…

ごあんない

はじめまして、もしくはおひさしぶりです。 「はてなIDを変えたい」と前々から思っていたのをやっと実行し(つまりアカウントを作り直し)、その関係でブログも丸々新しくなりました。前身から名前はそのまま、映日堂です。どうもどうも。 書いていく内容は特…