映日記

ままならない日々のこと

さよなら2022、こんにちは2023

明けました。

正月休みもとっくに終わり普通の毎日が戻ってきたものの、なかなか通常運転に切り替えられずにいます。というわけで、昨年の大きな出来事を振り返って強制切り替えをしようかと。
新年の目標については立てないつもり。あまり気合を入れすぎるとしんどくなっちゃうことを経験からやっと学んだので……でも何もしないのもさみしいから、今年がどんな年になりそうか何となくの見通しでも立てようかね。

2022年の振り返り

2022年はひと言で表すと「変化」の年だったなと。良い意味でね。
特筆すべきトピックスを簡単に挙げていきます。

大学に入学した

これはここ数年でも特大の変化だと思う。大学といっても、完全通信制でネットだけで完結できるやつ。
私が入学したのは、京都芸術大学通信教育学部イラストレーションコースというところ。イラストを学ぶコースということで必然的に実技も多く、通信とはいえなんとな〜く授業動画を見たら単位が取れるというようなことは全くないです。普通に大変。
しかも四年制大学だから、卒業には結構な単位数が必要。コース専門科目以外の授業もたくさん取っています。テキストを読んでレポートを書いて提出して……短いスパンで迫り来る〆切に追われているうちに、大変だけど充実した日々を過ごせていることに気づきました。
生活にハリが出たことで、メンタル面でも良い影響があったと感じています。少なからず体力もついたと思う。
大学についてはまた別記事で詳しく書きたい所存。

親知らずを抜くために入院した

親知らず抜くだけで? なんて大げさな……
はい、それは私が1番思っています。ひと言で説明すると、私がとてもえづきやすいからでして。鎮静剤を打ってもらって眠っている間に抜いてもらうという簡単な手術をすることになったわけです。
この程度の処置なら日帰りできると思っていたので、入院と言われたときにはかなり驚いたけどねえ。何事もなく終わったし、めずらしい経験をしたということで。
ちなみにこの入院で1番の難所は、麻酔から覚めてから起き上がる許可が出るまでの間の、猛烈な尿意との戦いでした。どうでもいい〜。

1人で留守番できるようになった

子どもか??
いや、今までは夫が出張で家を空けるときは実家に帰っていたんですよね。でも大学に入って忙しくなると、夫の出張のたびに帰省するのめんどい! と思うようになって。1人(正確にはプラス犬1匹)で留守番するようになりました。
こうして書き起こすとバカみたいだけど、これでも自分にとってはけっこう大きな進歩なんです。

旅行やおでかけを楽しんだ

2022年は遠出する機会を何度か作れました。以下、主な行った場所。

上2つは日帰りです。
特に初めて訪れた神戸どうぶつ王国は超感動した……!! ここは全ての動物好きが行くべき場所です。動物たちが広い空間で自由に過ごしていて、人間は同じ空間を歩いて通れるようになっているというめずらしいタイプの動物園なのです。大好きなカピバラを至近距離で見れました。なんならおやつもあげれた。最高。

城崎温泉は1泊2日で。浴衣着て下駄をカランコロン響かせて温泉街を巡るの最高すぎる。外湯は2ヶ所しか行けなかったけど、充分満喫できました。近くにある水族館「城崎マリンワールド」もエンタメ性抜群でとても良きでした。

***

以上、2022年はこんな感じでしたよ。
こうして羅列してみるとけっこう充実してたみたいね(主に大学で)。自分とは毎日一緒にいるから成長している実感なんて湧かないけれど、振り返って長いスパンで見てみるとちゃんと前に進んでいるんだなと。

2023年の展望 見通し

さて、じゃあこれから1年どう過ごすの? という話だけど……正直あまり具体的なビジョンは見えてきません。
今までの私だったら(意識)高めの目標を高々と掲げて新年早々砕け散るなんてことがザラにあったんですけど、今は大学というがんばりたいことができたから。行動目標があるってのはめちゃめちゃうれしい。自分の意志で入学したからには、在学中は精一杯がんばりたい。

とうわけで、わたくしの2023年は「大学生活をやり尽くす」ですかね。今後2〜3年は同じになっちゃうだろうけど。

おまけ:今回の年末年始めちゃ充実してた

ここ数年ほど、12月に入ってから張り切りすぎて年越しあたりでぶっ倒れるというのがお決まりのパターンでした。そうなるとせっかくのお正月を全く楽しめないので、今回はそうならないように細心の注意を払って行動してみたところ思いの外うまくいきまして。充実した年末年始を過ごせたので、その記録を残しておきます。

以下、正月休みにやったこと。

  • 映画「すずめの戸締まり」を観に行った
  • カラオケで熱唱した
  • 名探偵ホームズ劇場版の限定公開を観た(YouTube)
  • 夫とゲーム対戦した
  • 海を眺めに行った
  • etc.

6日間の休みで、遊びだけでこれだけできれば満足でしょ。他にやることない。特に、元日に映画館へ行くという人生で初めての体験ができたのは良かった。ファーストデイで料金も安いしめちゃくちゃアリ。

2023年、幸先の良いスタートが切れたのではと思っています。……と言いつつ、先ほどレトルトの七草がゆを開けようとして思いっきり中身をぶちまけたのでちょっと雲行きが怪しい。