映日記

ままならない日々のこと

洋裁の1番たのしいところ|2024年3月20日(水)

朝から、デスクを自作するのに必要な材料や道具を調べる。アイアン脚はネットで買うのが良さそう、木材はホームセンターの実店舗に行くのが良さそうなど目星をつける。 しかし今日はひどい雨。衝動のままに家を飛び出して(物理的に)大きな買い物をするには向…

ほしいものは自分でつくる|2024年3月19日(火)

この日記を、欠ける日があっても良しとするか否かで迷っている。現時点で判断を下せないが、やっつけでも日付を途切れさせないことを優先する方針でとりあえずはいこうと思う。

うきうきたのしい街歩き|2024年3月18日(月)

隔週の街へ出る日。ミッションの通院はさっと済んで、うきうきたのしい街歩きへ繰り出す。

ただのんびりする|2024年03月17日(日)

最近、朝早くに目が覚めてしまう。まだ夫も犬も寝ているので静かに布団から出て適当に朝ごはんを済ませる。そのあと前日の日記を書いているうちに夫が起き出してきた。

刃は研ぎ続けないとあっという間に鈍る|2024年3月16日(土)

予約していた本が届いたので図書館へ足を運ぶ。ついでに書棚をぐるりと見てまわるが、読みたいと思っていた本は貸出中だったりそもそも置いてなかったりした。

技術の実演は正直ちょっと気持ちが良い|2024年03月15日(金)

母が日帰りで遊びに来てくれた。 少し渋滞していたようで、うちに到着した頃にはもうお昼近かった。「お腹空いてる?」と聞くともう食べられるとのことで、来客に大はしゃぎの犬をひとまず留守番させてコメダ珈琲に向かう。 エビカツパンを注文、でかいから1…

ゆらめく不思議な色合い|2024年3月14日(木)

友人に手紙の返事を書く。便箋を選んでいるとまだ一度も使っていないMD用紙のレターセットが発掘された。それならと、久々にガラスペンとインク瓶の入った箱を引っ張り出す。

万年筆への小さな決意を胸に|2024年3月13日(水)

注文していた万年筆が届いた。セーラーのプロフェッショナルギアランコントル、字幅は中細。グリーフェールというボディカラーで、青ともグレーとも見える曖昧な色合いが好みど真ん中すぎて箱を開けた瞬間から目を奪われた。

なんだ低気圧か|2024年3月12日(火)

朝起きたらひどい雨で、おやと思い気圧アプリを開くと昨夜から今朝にかけてひどい低気圧だった。なんだ、昨日からの頭痛はこれのせいかと納得する。

スペシャル病院ウィーク|2024年3月11日(月)

病院に2件連続で行くというこの世で1番つまらないはしごをした。30を前にしてにして週に一度はどこかしら病院に通っている。